スポンサーサイト

--/--/--.

--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何て日だ!〜チロの経過〜

2016/02/23.

02:55

DSC_0093_20160223020421bda.jpg

DSC_0099.jpg

IMG_8025.jpg

いずれの写真も2/20に撮りました。
チロご機嫌さんです。^^

"猫の日"は通院だった不本意なチロ子さん。
あっと言う間の1ヶ月でした。

チロにとっても、自分らにとっても大変な毎日ではありますが、
この1ヶ月という時間をいただいたことで、チロの凄さだったり、
自分たちとの信頼関係を改めて再認識出来ていると実感しています。

治療に関しては、日々の状況を観察しながらその日の治療方法を決めるという形で、
病院へ通う前と通う後では明らかに生活の質が向上し、以前のチロに戻ってきました。

なかなか難しい病気ではありますが、
お互いに無理の無いよう過ごしていこうと思っています。


(余談)
深刻な状況ではあるのですが、また「犬」と間違われて検査結果を出されるチロ。
別々の病院なのに2回目だ。この期に及んでも笑わせてくれる子!
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

健康診断

2015/09/27.

02:59

2週間程前になりますが、チロ子さんを病院へお連れしました。
年に1度の予防接種と健康診断のためです。

普段知らない人には絶対に姿を見せることがないくらい警戒心の強いチロですが、
意外かもしれませんが病院では看護師さんの軽い保定で診察を受けてくれます。
IMG_6811.jpg
お鼻ピンクですが、、w

IMG_6812.jpg
イカ耳ですが、、ww

写真は、体重を量って血液検査用の注射をしてその結果を待っているところです。
本当はドキドキしていてしっぽも丸めてなるべく小さく見せたくて緊張はしているんですよね。^^:

そんな病院なハズなんですが、慣らしておくため前日にキャリーバッグを部屋にスタンバっておきますと
IMG_6807.jpg
チロ入る。(嫌なことも忘れちゃうタイプ)

IMG_6808.jpg
もちろんユニ子も入りたがるので、静かな取り合いが始まります。^^:


さて、話をもどして、、
本来ならば最低でも半年に1度くらいは検査をした方が安心な歳になっているチロなので
今回の結果で何を言われるか少しドキドキしていました。

が、結果は、予想を裏切り悪くはなかったのでした。
まず良い点としては、
・体重が200g増加していたこと(4,5kg 標準体型)
・以前あった眼底出血の跡がまったく無くなっていること
・歯磨きなどは一切していない割に歯石の程度が中度でおさまってること
・白血球数が前回よりもUPしていること(と言っても、基準値よりは大幅に下回っている)

ということで、私としても目ヤニや鼻クチョが付きにくくなってたり、
食欲旺盛であったり、くっさいシッコをしていたり、
何となく悪いところは無さそうだなぁ、、とは思っていました。

がですね、良いことばかりでは当然ないわけですよ。
尿検査の結果、尿比重が低下しつつあり、まだ基準値以内ではあるものの血液検査の数値を考慮すると
『無症状だが慢性腎臓病の初期』かもよ〜という診断でした。

というわけで、今年中にもう一回検査に行ってきます。
猫の腎臓病については、うまく付き合っていくしかないと思いますので
早め早めに対処していきたいなと考えています。

それともう一点、下の写真でチロの首の後ろあたりに毛割れしている箇所がお分かりになるかと思いますが、
DSC_0031_20150927025027a65.jpg
度々やってしまうんですが、この部分に引っ掻き傷のような傷がありまして、
それがなかなか自然治癒していないみたいなんですよね。
もともと血が固まりにくい子なので、塗り薬をもらって様子を見ることになったわけです。

が、それが2週間前なのですが、現在こんなんなってます。
IMG_6868.jpg
傷が治癒する前に引っ掻くみたいなんですよね、、、
なので久しぶりにチロが唯一身に着けても嫌がらないバンダナ的なものを巻いて過ごしてもらってます。

ちょっとオシャンティーなチロに「はーーー、くはーーーー!(めんこ過ぎる...)」と
身悶えるかーちゃんなのでした。。

いや早く治ってもらいたいんですけどね。


テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

定期検査とおチロ様。

2014/09/15.

01:33

DSC_0220.jpg
やっとこさ落ち着いたチロ。
この日、年に一度のワクチン接種とその他諸々チェックしてもらいに行ってきました。

ブドウ球菌が原因で最近鼻クチョが溜まりやすかったので
2週間効く注射をしてもらいましたが、その他は概ね大丈夫とのこと。

やや気になるのは、やはり小さな眼底出血が見受けられるようで、
もし手を打つとすれば、今後血圧を下げる薬を飲み続ける、、というもの。
今スグどうのこうのという訳ではないけれど、頭には入れておかないと。。

という訳で、帰宅直後はテンション高めで落ち着かなかったチロですが、
薬の副作用か、カウンターテーブルへ上り損ねること2回。。

ちょい心配になってしまい、おチロ様に『特別』(=たたんだタオルケット)をご用意。
DSC_0005_2014091501120547e.jpg

ちなみにユニ子に『特別』を用意するとこうなる。↓
IMG_4175.jpg

が、おチロ様の場合はこう。
DSC_0013_20140915011204649.jpg
チロにとって『特別』は、かーちゃんに触れることも含まれるのだ。^^

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
Twitter...
ご紹介
◆過去ブログ(楽天ブログ)はこちら!
◆当ブログはリンクフリーです。連絡不要です☆


◆イラストやアイコンはtigpigさんにお世話になっています!!


チロ (♀)
兄弟達が次々と居なくなり残されてしまった野良猫チロ。2002.9.28我が家へ。Felvキャリアで、いったんは陰転と診断されるも、実はウィルスが検査に引っ掛からない奥深いところへ身を潜めている可能性ありとのこと。白血球の数値は1000/μl台しか無いにも関わらず本猫は至って普通に過ごしている。脾臓が犬並みにデカイ。生粋のosakana☆LOVEなオニギリ顔も今年で13歳。こう見えてかーちゃんと召使いと川の字で眠る超絶甘えっ子。クッションマイスターでもある。2016.6月上旬から”透明”使いとなり困る私。。


DSC_0033.jpg
ユニ (♀)
ペットショップからやって来た2005.8.20生まれのアメ×スコMIX。私と同じくアレルギー体質と思われる。腎不全予備軍で療法食生活。現在腎臓は現状維持であるが、寒さに敏感で膀胱炎を発症しやすい。チロと猫団子になることは決してなく、かーちゃんストーカーである。永遠の3歳児。(本当は11歳)HITACHI静御前(洗濯機)の上が好き。


DSC_0085 5.41.33
かーちゃん (♀)
チロユニの母であるが、猫アレルギー持ちである。子供の頃のユニにビックリする程反応して初めて猫アレルギーであると知る。タバコやホコリ、直射日光、温度差などにも反応してしまうため吸入薬オルベスコは手放せない。


召使い (♂)
ペットを飼ったことがないにも関わらず、地域の方と協力してチロを保護することを決意した人。現在はチロユニの召使いであり、かーちゃんの夫でもある。「保護したのは自分なのに、、」と言うが、チロの耳には届かない。主に毛玉だらけのズボンでの出演が多い。

リンク
このブログをリンクに追加する


カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ウチ猫アイテム紹介
投稿したチロ写真が奇跡掲載☆
小さく2点載ってますYO!!



↓チロ用 PROにしました!




↓ユニ用




↑安価なこちらへ変えてもう大分経つな。


↑使ってみた!うむ、よい香りだ♪

RSSリンクの表示
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。