スポンサーサイト

--/--/--.

--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気になっていた事。

2010/04/10.

11:24

言葉で気持ちを表現するのがヘタクソなので

不快に感じる方がいましたらゴメンナサイ。

 

0044.jpg

ユニはペットショップで12,000円で買った猫です。

アメショと何かの雑種なんです。 

 

ショーケースに並んでいたのか、、、というと実はそうではありません。 

手書きのPOPで『MIXの子います。』とだけ書いており

猫達はお客さんの目に触れないような場所にゲージを置き、

更にタオルを掛けていたと思います。 

 

この時、私も旦那も何も感じていなかったと思います。 

0128.jpg

何故こんなことを今思い出していたかと言いますと

近所にある数件のペットショップのうち、

ある1件だけ腑に落ちない販売方法をしているのです。 

 

お店の両側の壁面にワンちゃんコーナーがあり

片方は10万円前後から、もう片方は5~6万円から販売しているのです。

そうです、ミックス犬用の販売ブースを設けているのです。

 

お恥ずかしながら、ここでも最初は違和感を感じていなかったんです。 

 

ここ数年ニュース等でヒドい衛生環境で繁殖させられていた動物達の現状を知ってから

ブリーダーさんとペットショップの関係を考えるようになりました。 

 

今の気持ちとしては、ペットショップでミックスを扱うのには疑問があります。

種類にこだわりが無いのであれば、ペットショップだけでなく、

保健所やネットの世界にもステキな出会いがあるかもしれませんしね。

 

でもこーんなに出会いの情報があるなんて、このブログを始めるまで知りませんでした。 

0161.jpg

そうそう、知らなかったのはアンタだけよぉ~ 

 

、、返す言葉がない。

 

元野良猫チロで、野良猫の現状と病気について考えさせられ

ペットショップから来たユニで、また新たなペット事情を考えるようになりました。 

 

動物・ペットを取り巻く環境はとても深いです。 

 

 

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 猫ブログへ 

こーゆー内容を載せるのには消極的だったのでドキドキしています。

こんなに分ってないヤツ(私)が居るんだということを知ってもらいたいのもあります。

こんな私に出来る事、まずは『知ること』から始めます。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

いろいろ・・・

保護活動をしている人の中には、純血種をペットショップで買う事に対しても大反対の立場を取っている人もいますが、基本的に命に優越はないと思うんですよね。
ぺットショップで動物を買う人も、どんなふうに繁殖されたかまでは知らない人がほとんどだし…
飼い始めてから色々な事実を知ったっていう人も多いと思います。
最近はそういう状況が色々と報道されているので、少しは意識も変わっているかもしれませんが…
ヨーロッパではペットショップでの生体販売というのはほとんどありません。
純血のペットを飼いたい人は、ブリーダーへ直接コンタクトを取り、そうでない人はシェルター(こちらでは殺処分は無いので…)に足を運んだり…
現在の日本の状況は、色々考えるところが多いと思います。
それから、遺伝の事もあるので、知識のない人間が勝手にMIXを作るのって動物の健康に危険を与えるな事もあるんですよね。
ユニはかーちゃんト召使いに会う事が出来てラッキーだったね!

Re:いろいろ・・・(04/10)

>ズッコのマミィさん

私がユニを買ったペットショップではミックスの子を並べて販売することに抵抗があったんだと思います。ペットショップであるが故の暗黙のルールのような。。

ペットショップって何なんだろう。考えれば考えるほど必要性があるとは思えない。殺処分される子達の現状を覆い隠すような存在に思えてしまうのです。なんて矛盾しているんだろう。。ヨーロッパでの環境の方がシンプルで、あるべき姿だと思います。

最近は、ユニに選ばれたのは私達の方なのかと思ってます。なーんにも考えてない奴らのニオイがする。。とでも思ったんでしょうね。でも私達を選んでくれてアリガトウ~(T∀T)ノ

深いね

私的にはペットショップで生体売りしてるのが嫌なんだな
売れ残った子は、どうなるんだろう・・・って考えると眠れない・・・
自分ちの子の子供が金で買われて行くなんて考えるだけでゾッとしちゃうしねぇ
血統書付きの子が欲しいなら、自分でブリーダーを厳選して飼うのが一番かもね
って、こんな話をしだすとブラックずっちゃんが現れてしまうので要注意なのだ(笑)

Re:深いね(04/10)

>ずっちゃん♪さん

ペットショップが無いヨーロッパでさえ、シェルターに持ち込まれる子達が居るという事は、日本の保健所ってヤバくない!?って小学生でも感じると思う。
ペットショップが譲渡会や保護情報などの発信基地にもなればまたちょっと違う気もするんだけど。。

ちなみに、豊平動物病院では札幌市内での保護・譲渡情報の掲示・ファイリングをしているんだよね。既に飼っているペットのことも理解している上で相談も出来るからとっても良い事だと思う。


>こんな話をしだすとブラックずっちゃんが現れてしまうので要注意なのだ(笑)

私も相当なモンに変身するのですよ、きっと。^^
っていうか、子を守る母は生き物の中で最強なのだ!!(`・∩・´)9
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
Twitter...
ご紹介
◆過去ブログ(楽天ブログ)はこちら!
◆当ブログはリンクフリーです。連絡不要です☆


◆イラストやアイコンはtigpigさんにお世話になっています!!


チロ (♀)
兄弟達が次々と居なくなり残されてしまった野良猫チロ。2002.9.28我が家へ。Felvキャリアで、いったんは陰転と診断されるも、実はウィルスが検査に引っ掛からない奥深いところへ身を潜めている可能性ありとのこと。白血球の数値は1000/μl台しか無いにも関わらず本猫は至って普通に過ごしている。脾臓が犬並みにデカイ。生粋のosakana☆LOVEなオニギリ顔も今年で13歳。こう見えてかーちゃんと召使いと川の字で眠る超絶甘えっ子。クッションマイスターでもある。2016.6月上旬から”透明”使いとなり困る私。。


DSC_0033.jpg
ユニ (♀)
ペットショップからやって来た2005.8.20生まれのアメ×スコMIX。私と同じくアレルギー体質と思われる。腎不全予備軍で療法食生活。現在腎臓は現状維持であるが、寒さに敏感で膀胱炎を発症しやすい。チロと猫団子になることは決してなく、かーちゃんストーカーである。永遠の3歳児。(本当は11歳)HITACHI静御前(洗濯機)の上が好き。


DSC_0085 5.41.33
かーちゃん (♀)
チロユニの母であるが、猫アレルギー持ちである。子供の頃のユニにビックリする程反応して初めて猫アレルギーであると知る。タバコやホコリ、直射日光、温度差などにも反応してしまうため吸入薬オルベスコは手放せない。


召使い (♂)
ペットを飼ったことがないにも関わらず、地域の方と協力してチロを保護することを決意した人。現在はチロユニの召使いであり、かーちゃんの夫でもある。「保護したのは自分なのに、、」と言うが、チロの耳には届かない。主に毛玉だらけのズボンでの出演が多い。

リンク
このブログをリンクに追加する


カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ウチ猫アイテム紹介
投稿したチロ写真が奇跡掲載☆
小さく2点載ってますYO!!



↓チロ用 PROにしました!




↓ユニ用




↑安価なこちらへ変えてもう大分経つな。


↑使ってみた!うむ、よい香りだ♪

RSSリンクの表示
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。