スポンサーサイト

--/--/--.

--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピンチヒッターで母とバスツアー

2010/05/25.

00:22

母は大の花好きでガーデナー(趣味)でもあり、農家のオバさんっぽくもある。

要は土いじりが大好きな人である。

 

今回参加したのは

『川湯温泉に泊まる3大花畑とさわやか春の知床めぐり』

という盛り沢山なツアー。

 

先週は予想外に仕事が忙しく残業もあったりで疲れも取れぬまま出発。

しかも悪いことに、座席がなーんと一番後ろ!

長い道中、蛇行する山道やチンさむロード(と思われる)に

何度込み上げるアレを押し殺したことか、、。

 

まぁ、、悪いことばかりではなかったですけどね。

 

まずは、札幌から滝上(たきのうえ)芝桜公園へ。

0018.jpg

急勾配を上った先にある山の斜面一面に咲く芝桜。

 

0002.jpg桜もいい感じに咲いてました。
 
 
0005.jpgだいたい6分咲きでしょうか、、
 
 
0016.jpg
一つ一つは小さいけれど、たくさん集まると見応え十分。
 
 
0009.jpgチューリップもあったり。 カワイイ~♪
 
 
0013.jpg お天気も良く、たくさんの観光客や家族連れで結構な賑わい。
 
 
 
さて、お次ぎは東藻琴(ひがしもこと)芝桜公園へ。
 
0035.jpg牛さんがお出迎え、白い部分も全部芝桜です。
写真を撮っている私の足元にも芝桜が咲き乱れており、ぐるりと斜面を覆っております。
ヘリコプターで観ることも出来ます。(3分間で5,000円位だった。。)
 
0030.jpg若干気持ち悪いくらいにムワっとモワッと咲き乱れておりました。
 
 
0033.jpg モコモコと波打つような感じが分かるでしょうか。。
 
 
0028.jpg 滝上と同じように山の斜面にあるのですが、ご覧の通り道幅が半端無く狭いです。
落ちたら止まらないだろう急斜面です。
花に見とれて足元をおろそかにするとケガをします。
 
 
0038.jpgでもやっぱりキレイです。
尚、東藻琴では夜のライトアップもしておりました。が、、昼間の様子を圧倒する程の印象は無いです。。
  
 
咲いている量は、圧倒的に東藻琴なんですが、私は滝上の方がステキだな~と感じました。花と緑のバランスがちょうど良いんですよね。あと道幅が十分確保されていることです。
 
 
 
さて、屈斜路湖(多分)を横目にお宿へ。。
 
0049.jpg
近くに摩周湖もある。。どっちだったかな。。
なんせ思考力も記憶力も限界に近づいていた。
 
 
0046.jpg お山がきれいだったな~
 
明日は二日目、知床~上湧別です。
 
 

 

人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

うっひゃぁ~~

すっご~~い!
芝桜って紫もあるんだね!
そして、モッコモサ感なんだあ・・・・
初めラベンダーかと思ったよ
ほら、北海道といえば、だし?

しかし、バスの「ちんさむロード」連発は確かに辛い!
あの胃を下から持ち上げられて落とされた感ね!!
お気の毒・・・・・

でも、明日続くんでしょ?(*^_^*)
カメラマン結構いい仕事してんじゃん!

気持ち悪っ!!

バス酔い&あのモコモコ観たら思わず口に出ちゃったよ。。
ラベンダーと言えば富良野だね~見頃は7月頃かな。

ウチのドライバーさん相当飛ばすんだよ~!!
バスなのにどんどん追い越し車線に入ってくんだ。。
その甲斐あって帰りはビックリする位早く札幌着いたんだけどさ~^^;

ぶわーっ!すごい!

小さなお花も集まるとすごい迫力ですね。
しかも、北海道は今が桜の季節?
私、車酔いへっちゃらな人だから、代わりに行ってあげたのにー!!
この段々を上から下まで転げたーい!

Re:ぶわーっ!すごい!(05/24)

>ズッコのマミィさん

そう、モコモコ...モコモコ....もうあのモコモコに酔ってしまいそうでした~(T∀T)
北海道の東の端っこでは、ギリギリ桜が咲いてたんですYOー
札幌とではやっぱし1ヶ月は季節がズレてる感じしました!
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
Twitter...
ご紹介
◆過去ブログ(楽天ブログ)はこちら!
◆当ブログはリンクフリーです。連絡不要です☆


◆イラストやアイコンはtigpigさんにお世話になっています!!


チロ (♀)
兄弟達が次々と居なくなり残されてしまった野良猫チロ。2002.9.28我が家へ。Felvキャリアで、いったんは陰転と診断されるも、実はウィルスが検査に引っ掛からない奥深いところへ身を潜めている可能性ありとのこと。白血球の数値は1000/μl台しか無いにも関わらず本猫は至って普通に過ごしている。脾臓が犬並みにデカイ。生粋のosakana☆LOVEなオニギリ顔も今年で13歳。こう見えてかーちゃんと召使いと川の字で眠る超絶甘えっ子。クッションマイスターでもある。2016.6月上旬から”透明”使いとなり困る私。。


DSC_0033.jpg
ユニ (♀)
ペットショップからやって来た2005.8.20生まれのアメ×スコMIX。私と同じくアレルギー体質と思われる。腎不全予備軍で療法食生活。現在腎臓は現状維持であるが、寒さに敏感で膀胱炎を発症しやすい。チロと猫団子になることは決してなく、かーちゃんストーカーである。永遠の3歳児。(本当は11歳)HITACHI静御前(洗濯機)の上が好き。


DSC_0085 5.41.33
かーちゃん (♀)
チロユニの母であるが、猫アレルギー持ちである。子供の頃のユニにビックリする程反応して初めて猫アレルギーであると知る。タバコやホコリ、直射日光、温度差などにも反応してしまうため吸入薬オルベスコは手放せない。


召使い (♂)
ペットを飼ったことがないにも関わらず、地域の方と協力してチロを保護することを決意した人。現在はチロユニの召使いであり、かーちゃんの夫でもある。「保護したのは自分なのに、、」と言うが、チロの耳には届かない。主に毛玉だらけのズボンでの出演が多い。

リンク
このブログをリンクに追加する


カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ウチ猫アイテム紹介
投稿したチロ写真が奇跡掲載☆
小さく2点載ってますYO!!



↓チロ用 PROにしました!




↓ユニ用




↑安価なこちらへ変えてもう大分経つな。


↑使ってみた!うむ、よい香りだ♪

RSSリンクの表示
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。