スポンサーサイト

--/--/--.

--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

道東旅行~1日目

2011/11/14.

17:39

今回は猫達は出てきません。予めご了承下さいませ。m(u_u)m

 

自宅札幌を朝5時に出発。

15時頃までに宿のあるウトロ到着ということ以外完全ノープラン。(-_-;

 

高速に乗り比布(ぴっぷ)まで、そこから丸瀬布(まるせっぷ)までは無料区間。

そこからすこし北上して上湧別へ。

DSC_0008.jpg

途中トイレ休憩で寄った『白滝(しらたき)』は超寒かった。。4℃

何でも冬になると殆ど吹雪いているという極寒地帯なようだ。。

 

DSC_0003.jpg

ここは道の駅「かみゆうべつ温泉チューリップの湯」併設の資料館的なヤツ。

取りあえず次の目的地をサロマ湖に決定し、海沿いに南下しつつ

ウトロへ向かうことに。

 

DSC_0030.jpgサロマ湖の一部です。でか過ぎる。。

しかしながらサロマ湖を一望出来たのには

なかなかスリリングな山道を展望台目指して来た甲斐はあった。

 

そしてサロマ湖と言えば、、

DSC_0025.jpgホタテに

DSC_0020.jpgカキ。

DSC_0019.jpg ホタテバーガーだってあるんだぜ。

召使いが注文して400円を渡したところ、お釣りとして200円却って来た。。

オバチャン、安過ぎるよ。。(ちゃんと教えてあげた)

ホタテのフライが3つ入っていてなかなか美味しかったらしい。

IMG_0436.jpgこちらは蒸しガキ。(これは1年モノのようだった)

サロマのカキは厚岸に比べて小さい。

しかしながらこの磯臭~い感じがたまらず大変美味でございました。

ちなみに写真ので1人前400円。

 

サロマで結構時間を費やしたので、網走には給油で寄ったくらいで通過。。

ちょっぱやでウトロへ向かいました。

 

DSC_0036.jpg オシンコシンの滝は前にも来たところ。

実は数日前に落石があったらしく、

つい1、2日前までは入ることが出来なかったらしい。(私持ってる。)

 

振り返ると、だいぶ日が傾いていた。

DSC_0046.jpg オホーツク海に沈む夕日。

 

DSC_0081.jpgこの日の宿は知床グランドホテル北こぶし。(写真は去年撮ったもの)

部屋は海側で広くて茶系でコーディネイトされたステキな部屋でした。

やはりオフシーズンのため空いていたようだ。

18時頃早めに食事を済ませ、軽く仮眠をしてから夜中に温泉に入りに行った。

展望露天風呂は貸切状態だったので、

取りあえず月夜の下で元気玉集めてみました。

 

 

その後朝までグッスリ休んで知床五湖へ向かうのです。

 

 

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
Twitter...
ご紹介
◆過去ブログ(楽天ブログ)はこちら!
◆当ブログはリンクフリーです。連絡不要です☆


◆イラストやアイコンはtigpigさんにお世話になっています!!


チロ (♀)
兄弟達が次々と居なくなり残されてしまった野良猫チロ。2002.9.28我が家へ。Felvキャリアで、いったんは陰転と診断されるも、実はウィルスが検査に引っ掛からない奥深いところへ身を潜めている可能性ありとのこと。白血球の数値は1000/μl台しか無いにも関わらず本猫は至って普通に過ごしている。脾臓が犬並みにデカイ。生粋のosakana☆LOVEなオニギリ顔も今年で13歳。こう見えてかーちゃんと召使いと川の字で眠る超絶甘えっ子。クッションマイスターでもある。2016.6月上旬から”透明”使いとなり困る私。。


DSC_0033.jpg
ユニ (♀)
ペットショップからやって来た2005.8.20生まれのアメ×スコMIX。私と同じくアレルギー体質と思われる。腎不全予備軍で療法食生活。現在腎臓は現状維持であるが、寒さに敏感で膀胱炎を発症しやすい。チロと猫団子になることは決してなく、かーちゃんストーカーである。永遠の3歳児。(本当は11歳)HITACHI静御前(洗濯機)の上が好き。


DSC_0085 5.41.33
かーちゃん (♀)
チロユニの母であるが、猫アレルギー持ちである。子供の頃のユニにビックリする程反応して初めて猫アレルギーであると知る。タバコやホコリ、直射日光、温度差などにも反応してしまうため吸入薬オルベスコは手放せない。


召使い (♂)
ペットを飼ったことがないにも関わらず、地域の方と協力してチロを保護することを決意した人。現在はチロユニの召使いであり、かーちゃんの夫でもある。「保護したのは自分なのに、、」と言うが、チロの耳には届かない。主に毛玉だらけのズボンでの出演が多い。

リンク
このブログをリンクに追加する


カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ウチ猫アイテム紹介
投稿したチロ写真が奇跡掲載☆
小さく2点載ってますYO!!



↓チロ用 PROにしました!




↓ユニ用




↑安価なこちらへ変えてもう大分経つな。


↑使ってみた!うむ、よい香りだ♪

RSSリンクの表示
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。